寄付のお願い

クリスマスが近づくにつれ、アメリカではチャリティが盛んになります。よく見るのはホームレスの人への炊き出し、救世軍の募金箱、といった具合ですが、今日はJenkinsプロジェクトへの寄付をお願いしたいと思ってこれを書いています。

Jenkinsプロジェクトでは、9月頃よりプロジェクト維持のための諸経費を募るための募金運動をしています。ですが、現在のところまだ目標額に$1000程不足している状態です。なので、もし可能でしたら、SPIよりJenkinsプロジェクトに寄付をお願いしたく思います。

Jenkinsプロジェクトが業務に役立ったという方は、ぜひこのプロジェクトに投入された善意のボランティアの努力に思いを馳せてください。ボランティアの中には、コードを書くことで貢献する人や、他のユーザーの質問に答えることで貢献する人や、Jenkinsについて宣伝することで貢献する人など様々あります。もし貢献したいけど踏み出せない、という方がおられれば、金銭的な協力をすることも立派な貢献です。

$25以上寄付していだいた方にはささやかながら「friend of Jenkins」である事を証明する小さなプラグインをお送りしています。これで同僚の皆さんにJenkinsを支援していることを誇示してあげてください

(英語版の原文はこちら)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA